デートの日に悪天候な時は気持ちも沈みがちですが、捉え方によっては二人の距離を縮める絶好のチャンスなのです。
特別なシチュエーションだからこそ、男性が女の子に優しさを伝えるチャンスでもありますし、女性は彼の優しさを更に感じられると思います。

男性の優しい一面が垣間見ることができる雨の日デートは、彼女も普段より甘えやすい場面も多いため雨の日デートは意外にもおすすめなのです。
ここでは雨の日デートで男性にされたら嬉しいシチュエーションや胸キュンポイントを抑えてみました。

女性はこんなしぐさに弱い!

JK92_aiaigasaegao20150208154720_TP_V
まず雨の日には傘はかかせませんが、女性は男性が「はい」と照れくさそうな態度で、傘の下に招き入れられた瞬間にキュンとくる人が多いようです。
多少ぶっきらぼうな感じに見えますが、そこがまた可愛いという女性が多いのだそう。
相合傘をするときに照れる男性はやはり可愛いと感じてしまうのでしょうか。

相合傘する?と直接尋ねるよりも、無言で傘を指し出し招き入れられた方が、やはり緊張感があってドキドキ感も増すと思います。
また、雨に濡れないように、傘の下で体を引き寄せられた瞬間にぐっとくる女性も多いと言います。
普段照れ屋の彼がこうゆう場面で大胆に迫られた感じがして、とても胸がキュンとなったとう女性が多いそうです。
男性は体に手を回すことをためらわず、この状況にチカラを借りて彼女をぐっと引き寄せてみてはいかがでしょうか。
また中には、相合傘をしていたら男性の肩がずぶ濡れになっていることに気付き、守ってくれている感じがしてこの人は信じられると思ったという女性が多いようです。

・女性を気にかけてくれるしぐさにキュン?

雨の日のデートでもオシャレに手を抜けない女性にとって、やはり濡れないように、汚れないようにという部分に気配りしてくれる男性はポイントが高いでしょう。
まず徒歩デートの場合は男性が車道側に歩いてくれたり、車が通過する時に起きる可能性がある水撥ねから彼女を守ってくれるというしぐさにキュンとくる女性が多いのだそう。

また急な雨でお互い傘を持っていなかった時、彼のアウターを傘代わりにしてくれたという行動に感動したという女性もいるのだとか。
実はこの行動自体女の子憧れのシチュエーションでもあるようです。

また、電車移動の車内では他の人の濡れた傘が自分の服やバッグについてしまう危険性もありますが、そんな場面でも彼が汚れていないか気を遣ってくれると嬉しいという女性もいます。

比較的雨に濡れづらい電車移動の場合でも、他人の傘や雨で濡れたバッグが自分の服についてしまう可能性があるので、そんな細かな部分を配慮できる男性って素敵ですよね。

ハイレベルなおもてなしとは?

ドライブデートの場合、先に車を降りてドアの外で傘を持って待っていてくれた時に彼の優しさを感じたという女性も多いようです。
これはハイレベルなおもてなしだと感じる女性も多いようで、雨の日のドライブならではの気配りだと思います。

普段はドアを開けてもらうことに慣れていない女性がほとんどなので、ちょっと特別感を感じられるため嬉しい気持ちになるのだと言います。
また、男性側は外に出る前に「ちょっと待っててね」などと一言声をかけておくとスムーズでしょう。
また自宅前からデートスポットへドアtoドアのデートを企画してくれた時に、雨の日を配慮してくれている感じますます彼を好きになったという女性も多いようです。

もしも雨の日デートをするのなら、やはり水族館がおすすめでしょう。
雨天でショーが開催されない場所もありますが、水族館なら基本的に室内で観れるものが多いので雨の日デートにおすすめです。
また、水族館は全体的にやや暗めの照明のところが多いので、ロマンチックな気分に浸れますし2人でゆっくりと楽しめます。
きっと天気予報を見て色々と考えてくれたんだろうなぁ・・・と改めて彼に惚れ直したという女性も多いようですよ。

まとめ

デートの前日にはしっかりと天気予報をチェックしておくことが大事ですね。
その上でしっかりプランを練り、雨具を準備しておけば、最悪な雨の日デートを楽しむことができると思います。
男性側はこのように女性が嬉しいと思うポイントさえ押さえれば、雨の日デートで好感度を上げるチャンスかもしれません。
デートが雨の日でも気にならないという女性が増えているので、男性が優しさをアピールする絶好の機会だと思います。
女性もこれまで以上に彼の優しさに気づき2人の仲が急接近する可能性も高いですよ。